2月 | 2015 | Tony's Candle

インスタグラム始めました

やっと体調が復活しました!
でも仕事がたまってるなぁ(>_<)
今日は花金ですが…仕事です。
まぁ何も予定ないし、仕事でいいや。
そうそうインスタグラム始めました。
以前から気になっていたのですが、やっぱりやってよかったかも。
外人にアピールするには最高です。
Facebookでも外人さんにキャンドルをアピールしていたんだけど、僕は英語ができないからインスタグラムで写真でアピールのほうがいいね。
昨日は久々にドラゴンキャンドルを描きました。
描くときは気持ちの準備が必要。
以前作っておいた、芯が木のやつに描いたのです。
これが元ね。
1425035180851
でここからスタート。
1425035206428
こうなって。
1425035224464
こうなって。
1425035261578
少しづつわかるようになったきて。
1425035281629
ハッキリしてきたね。
完成。
1425035294959
以前作ったドラゴンキャンドルに名前とナンバーを入れた。
1425035165088
これはどこに送ろうかなぁ。
1425035137872
週末は…草花キャンドルでも作ろうか。
あ、そろそろデザインフェスタの準備しないと。

風邪ひきました(*_*;

じつは、また風邪ひきました(*_*)
先週木曜日だったかな?
酔っぱらってイビキかいて寝ちゃったせいだと思う。
起きたらノドが痛くてさ。
やば!と思ったけど手遅れだよね。
僕は疲れているとよく口を開けてイビキをかくらしく、だから寝る前は口にテープを貼って寝るようにしてます。
そのテープを忘れてしまったのだ(*´з`)
で体調が悪く、この日記も更新できませんでした。
僕はミンタンと2人暮らしだし、恋人もいないからこんなときは大変です。
熱あるけど頑張って、あったかいニンニクスープつくりました。
1424834846648
そこで…「ミンタンに~には、あ~げない、あったかいんだからぁ~」
ニンニク大量に入れてるし、ミンタンにあげれるわかがない!
で、家事もしないとキッチンがこんな状態に…(*_*;
1424834828778
早く復活して活動しないと…。
汚い写真ばかりだったので、最後はお口直しに。
1424834902796

新アイデア!

増上寺のイベントで思いついた新アイデア。
早速トライしました!
それは地獄ローソク(巨大クネクネローソク)がイベント初日でかなり短くなってしまい、迫力がなくなったので、2日目の早朝に会場に行き、現場で手直ししたのです。
1423620827079
このことは前の日記に書きましたね。
1423620812284
で、そこで思い付いたのだ!
「火をつけているとき、火が大きくなったり、小さくなったりしないかな」と…。
いいでしょ(*^^)v
ローソクの火のサイズが時々変わると変化も楽しめるし、なにより躍動感がないですか?
どうやって火のサイズを変えていくかは、まだないしょ。
こんなアイデア、次々とうかぶんだよね。
俺って天才!?なぁんてね(>_<)
とりあえず本当に成功するか試作品を作ります。
こんな感じで型を作ります。
1424069972276
今回はわざと細い円すいです。
1424069958973
その理由は、火で溶けたロウがイイ感じで垂れてほしいから。
ぶっといと、どうしてもロウが垂れないのです。
これが経験上の知識。
もう5年以上作ってるからさ。
このくらいの知識は身に付きます。
で完成↓
1424069941830
テストだよ!
これが通常の火の大きさ↓
1424069926266
時々こんなふうに火が大きくなった!↓
1424069909790
ちゃんと垂れてるし成功だ!
ただ問題は燃焼時間。
このサイズだと3時間ももたなかった…これじゃあダメだ。
明日、もうちょっと大きくしてまた作ってみようと思います。
毎週末、なにも予定がないからキャンドル作りですが、たまには女の子と2人きりで飲みながら語りたいなぁ(*´з`)
しょーがないからミンタンと寝よう…。
ばい!
1424447292923

増上寺でのイベント「地獄茶会」

打ち合わせから製作まで2週間もないなかで必死に造ったドラゴンキャンドルオブジェと、地獄ローソク。
2月7、8日の土日が本番でその前日の夜。
増上寺の大広間でリハーサルしました。
さすがに僕だけでは運べず、ヘルプをお願いし増上寺へ。
会場は100畳以上ある大広間で、普段は非公開だそうです。
会場の真ん中にはお茶の先生が陣取る場所を囲うようにオブジェが。
これにプロジェクターで炎が写しだされます。
1423620682146
襖絵も天井絵も日本人巨匠の作品(絵)
そこに僕が作ったキャンドル。
1423620907020
光栄です。
ただその素晴らしい作品に、僕のキャンドルが負けてしまわないかと心配だったのですが…大丈夫そうだ(*^^)v
1423620767324
1423620785007
最初、正面ステージ(上段)にクネクネの地獄キャンドル。
1423621053082
下にドラゴンキャンドルと思ったけど、検討の結果、ドラゴンキャンドルをステージに移動させました。
1423621073912
これは演出で閻魔さまが出て来るのですが、その閻魔さまを龍が守る雰囲気にしたのです。
設置が終わり一安心。
よく間に合った(*_*;
そして本番当日。
なんとか成功!
ただ地獄ローソクの減りが早く、2日目までもたないというトラブル発生!
しかたないから、2日目の本番前に現場で継ぎ足し製作しました!
こんな経験ないけど、ガス台はあるしなんとかなるかも。
1423620827079
で、なんとかしましたよ。
1423620812284
僕もよくやるな(>_<)
この地獄茶会。
本当にいいイベントだと思います。
僕は仕事で沢山の舞台やステージを観てきましたが、こういうイベントは経験がない。
それにクオリティもいいよ!
最初は参加費が4千円なのでちょっと高いかなと思ったけど、そんなことないね。
まず待機所から演出が始まっている。
そこで自分の罪を告白し、そして会場に連れて行かれます。
会場の入り口で参加者は1本の命綱を握るのですが、会場の扉(ふすま)が開くと真っ暗。
入口には御坊様と怪しい男が!
命綱を引くのは、その全身真っ白!髪がない、ふんどしだけの怪しい男なんです。
地獄絵図に出てくる男そのもの!まるで本物ですよ!
その男の動きも怪しい!さすが役者さん!プロですよ!
その男が会場の正面へ参加者を引っ張っていくのです。
正面には、これも怪しい女が着物姿で座ってます。
この写真は明かりをつけて撮ったやつだけど、本番はローソクの明かりだけなので本当に怖い。
1424146265248
お化け屋敷より怖いです。レベルが違うね。
そして参加者が座らされると、御坊様の鐘の音で正面のふすまが開き閻魔様登場だ!
本当にクオリティが高くて僕もビックリですよ。
1423621008354
その後の展開もいろいろあってさ。
書を見たりとか…これにも意味があるんですよ。
1423280729012
最後は会場の明かりがついて、お茶をいただきながら御坊様がためになるお話を30分ほどします。
1423620936634
全部で1時間20分。
こんなイベント他にないよ。
1日6席。
全部で12席これがあって、本当に疲れたけど、それより満足感、充実感でいっぱい。
本当に参加してよかった。
参加者も全員得した気分のはずです。
次はどんなことにチェレンジしよう!
早く世界で披露したい!!
1423621101781

巨大ドラゴンオブジェを描く!その2

巨大ドラゴンオブジェは2体でセットなのです。
先日更新した日記の龍は背が高い方のキャンドルに描いただんけど、辻は低い方に描いた龍ね。
いつもと同じ下書きはありません!
頭ん中のイメージを描く感じね。
最初は薄くてよくわからないかな。
1423974225828
2体でセットだから、先に描いたのを並べて描いていきます。
1423974250445
少しづつ濃くなります。
1423974273898
だんだんハッキリしてきました。
1423974342243
どうかな?
最後は目を描きます。
これが命ね。
1423974368719
で、両方、描いてから、最後に黒で着色したロウで炎を表現します。
1423974421679
完成!
で内蔵したLEDをつけてテストしてみました。
1423974487344
水墨画みたいに見えるでしょ!
時間ないなかよくやったな(>_<)
頑張りましたよ。

バレンタインデーでしたね

昨日はバレンタインデーでしたね。
じつは前日の13日に、ゲストルームでバレンタインキャンドルパーティを企画しました。
最高の夜景とキャンドルで盛り上がろうと…。
僕は彼女いないし、それに増上寺でのイベントのために必死で作った巨大ドラゴンキャンドルオブジェもみんなに見てほしいし、一石二鳥を考えましたが…。
僕が住んでるマンションの39階にゲストルームがあって大人気。夜景が見えるジャグジーまであるです。
1413088166804
だから週末は希望者が殺到するから抽選です。
しかもバレンタイン前日は金曜日。
倍率は何倍だったのかわからないけど当たり!「ラッキー!」と喜んだけど…当日は朝から女子のドタキャンがあいつぎ、僕の勘違いもあって来ると思っていた男子もNG.
ドタキャン理由は仕方がないことだし、みんなそれぞれ都合もあるし、責めることはできません。
ついてないだけ。つくづく僕は女子には縁がないす(*_*;
バレンタインだから出会い目的もあったんだけど、来てくれる女の子がゼロになってしまい…これじゃあ男子に申し訳ないと思って一瞬中止も頭をよぎりました。
1423620623058
ゲストルーム代にお寿司も頼んでいたし、中止にすると1万5千円ほど自腹だなぁ…とあきらめモードでしたが…それでも男子が来てくれることに(感謝!)
だからギリギリまで必死に女子誘いました。
こうなったら全然連絡とってない女子や、このさい彼氏がいても「楽しんでくれたらいいか」と思って女子にラインしまくり。
でも返事なんてまずないす( ;∀;)
1423918463878
前にも書いたかもだけど、時々「女子にモテたいからキャンドル作ってるの?」と聞かれますが、僕にかぎってはキャンドル作ってても女子にまモテませんよ。
人を感動させたい、驚かせたい、世界中の人に自分の存在を残したいのです。
来年のバレンタインこそは、彼女にヘルプしてもらってキャンドルパーティやりたいなぁ(*´з`)
1423918446757

巨大ドラゴンキャンドルを描く!

増上寺で披露した巨大ドラゴンキャンドル製作の続きを書きましょう。
えっと、どこまで書いたっけ。
そだ急きょ改造した巨大キャンドルに龍を描くところね。
龍を描くときは勇気がいります。
だって下書きナシだからさ。
失敗したら涙です…。
これに描きますよ。
1423746373050
気合いを入れて…。
1423746401916
まだ薄いね。
1423746421048
こうなって
1423746445997
こうなって
1423746613338
そろそろわかるかな
1423746639799
だんだん濃くなります
1423746659313
もうわかるね
1423746683688
最後は目を入れます。
これが一番大切!
で完成。
1423746702516
つけてみたよ。
けっこういいね。
水墨画みたい。
最後にミンタンとホームセンターに買い出しにいったときの写真をおまけで…。
1423746331907

そして巨大ドラゴンローソク1

本番1週間前に巨大ドラゴンローソクの製作に着手。
1週間で2体完成するのか!?と思いつつも作るしかない!
まずは低い方からです。
低くてもぶっとくします。
これには下の方から上を威嚇する龍を描く予定。
スタートはまずまず…と思ったら、下の方のロウが上手く溶けていないのを発見!
急きょて手直しです。
1423645540904
こうやって土手を作って、ロウを流し込みます。
これで下にできちゃった隙間がロウで埋まってくれるはず。
でなんとかできました。
これなら2体間に合うかな?と思ったのですが…途中で本業が忙しくなり何も作業ができない日も発生。
本番2日前に2体をあきらめることにしました。
高い方の巨大ドラゴンキャンドルは、過去に作った巨大キャンドルを改造することにしたんだけど、仕方がないです。
1423645563242
これが完璧にできなかった理由なのだ。
つづく。

地獄ローソク完成

ちょっと時間が空きすぎてさ、過去のこと忘れ気味(*_*)
とりあえず、先に地獄ローソクが完成したときのことを書きます。
先日、途中まで作ってたところを書いたけど、あの後は実際に燃える部分を製作します。
1423561336193
問題は連結部分。
まずは型を装着して、そこに溶かしたロウを流し込みますが、その場合、少し熱くしたロウを流します。
そうしないと元のロウと連結しないから。
でも熱くしすぎると型が溶けちゃうから微妙です。
これは経験がないと難しいね。
で完成したクネクネキャンドルに、黒く着色したロウで炎を表現します。
1423561513296
で完成。
1423561377201
黒く着色したロウを筆で塗っていくんだけど、温度が低いと綺麗なドロドロ感にならない。
これも経験しかないです。
でも思ったよりも楽だった。
問題は運搬。
これだけ大きいと、車に乗せるのも大変だし、途中で織れる可能性もあるからね。
手助けも頼み、なんとか運びました。
この地獄キャンドルは、「地獄茶会」で正面に設置したやつです。
1423561456848
けっこう炎を大き目にして迫力だしました。
茶会が終わったら、みなさん恐る恐る触ってたけど、「硬い!」と驚かれる方もいましたね。
1423280773733

忙しくて!忙しくて!

すいません!
本当に時間がなくて日記を更新する時間がありませんでした(*_*)
ここ数日間はまともなご飯も食べてないし、睡眠不足で何度もウトウト。
こんなときにかぎって本業の一つも大忙しで、他の会社の仕事もできずヤバい状態です。
それでも、7、8日に増上寺で開催された「地獄茶会」で、全力のキャンドルオブジェを披露したかったのですが…。
えっと、どこまで日記に書いたっけな。
巨大ドラゴンローソクの型作りまでか。
これはパラフィンローソクで作ります。
また25キロの材料。
全部使うな(*_*)
1407644845977
溶かしたロウを型に少しづつ流し込みます。
流し込んでる様子を撮りたいんだけど、サポートがいないから無理だ。
流し込みながらわかったけど、ここまで大きいとクラフトシートで作った型が熱と重さに負けてしっかりしない。
大変だ(*_*)
それでもなんとか流し込んだんだけどさ。
少し時間を空けて、この工程を何度も繰り返すのですが、なんと!
2回目を流し込むときに、最初に流し込んだロウがはがれてしまった( ;∀;)
1422743378415
完璧に固まる前に次を流し込まないとダメだな。
あと、シートに剥離剤を塗りすぎたか…。
とにかく、また一からです。
でなんとかできた。
1422743394188
でも流し込み方が多すぎて、上部のドロドロの表現がイマイチになってしまった。
でも、また一からはもう無理す。
つづく。
(これは2週間前の出来事です。しばらく更新しなかった日々のことを毎日書くことにします)
そうだ!さきにサービス写真。
こんな感じになるんだよ!
1423280760783